3403031

オーストラリアで専業主婦でもできる在宅ワークのメリット、デメリット

こんにちは (こんばんは)

メルボルンのまきです。→ 誰やねん?

本日は珍しくお金のお話しです。

オーストラリアで専業主婦のあなたにも出来る在宅ワークの記事を書いてみようかと思います。

なぜかというとママ友に会うと最終的にはお金の話題になるからです。(笑)

オーストラリアで子育てをしていると、ほとんどの人ががどちらかの選択になるのではないですか?

家で子供を見ながら専業主婦になるか?

外に働きに出て保育料に給料の半分を払うか?

 

オーストラリアの保育所って本当にめちゃくちゃ高いよね(涙)

 

でも実際、オーストラリアで子供を保育所に預けながら働くのってめっちゃ大変ですよね。

私も実際に、2番目の娘を5年前くらい前に保育所に入れていましたが、その時でさえ1日118ドル払っていました。

センターリンクのチャイルドベネフィットを受けても1日80ドルくらいでした。

保育料で100ドル近く払うなら、家に子どもといて収入を得ることが出来たらいいと思いませんか?

 

今日は家に居ながら在宅で収入を在宅ワークというもののメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

私は今回3人目の妊娠で初めて専業主婦になるという決意をしました。

子どもといるのは嬉しい!楽しい!でも家に居ながらお金欲しいーという考えから今は家にいて出来る在宅ワークをしています。

そして最近は、ちょっと外にも出るようになり、ときどき、みつろうecoラップのワークショップを開催しています。

そんな私ですが、元シェフで以前はカフェで働いていたんですが、夜のシフトの時には家に帰ってくるのは10時過ぎは当たり前、11時の日もありました。

だから家に帰った時はもう子供達は寝てしまっていて。

だからこそ、在宅で仕事ができて、なおかつ収入にもなる在宅ワークを選びました。

こんな人におすすめ
  • 在宅ワークに興味あり
  • 子供と家に居ながらお小遣いが欲しい
  • とにかくプラスの収入が欲しい
  • 日本に帰った時に日本の口座に日本のお金があったらいいのになと思っている
  • お金は欲しいけど胡散臭い在宅ワークには手を出したくない
  • 初期投資も出したくない
  • スキルや資格がなくても出来る仕事を探している

オーストラリアで専業主婦が在宅をするメリット

まずは私が在宅ワークをやってみてよかったというところを紹介します。

1つ目 保育園代がかからない

しつこいですがオーストラリアは保育園代がめちゃくちゃ高いです。

子どもを集団生活にならせるためにとか目的があり、週に2回くらいならまだしも、毎日となれば結構な金額ですよね。

在宅で仕事となればうちが職場なので保育料がかかりません。(イエーイ)

2つめ 子供と家にいながら収入を得ることができる

カフェで働いていた時は、『子供の体調が悪いなあ』と思った前日はボスに連絡したり、シフトを変わってくれる人がいるか同僚に聞いたりして結構子どもが病気になることが正直ストレスでした。

熱を出したり風邪をもらってくるのは、しょうがないことなのに当時はそんなことにため息が出ていたんです。

困ったときはシフトを代わってもらうにも関わらず、勤務時間が終わったらお迎えがあるので飛んで帰るという、、、、

でも今は子供が元気だろうが病気だろうが常に一緒にいることができるんです♡

仕事していると仕事を休むと職場に迷惑がかかるからと理由で少しの風邪くらい大丈夫かなと保育所へ連れていったりしていましたが今では家でゆっくりみてあげることが出来ます。これは大きい!

3つめ パートやカジュアルスタッフよりも稼げるようになるかもしれない

オーストラリアで働くとなると、だいたいフルタイムかパートタイム、もしくはカジュアルポジションとなると思うのですけど、これってだいたい時給がベースですよね。

フルタイム雇用 の場合は固定給なので週にいくらと決まっています。

でも在宅ワークの場合は自分次第です。

自分が成果を出す=お金になります。

4つ目 家事と子育てと在宅ワークの分担を臨機応変にできる。

働きに行っている時は仕事に 行く前に夕飯作ったり、仕事から帰ってきてからヘトヘトでごはん作ったり、もしくは週末に作り置きしたりとしていました。

だからせっかくのお休みもキッチンで働くということに

でも、今は自分で計画を立て気分で、その日に作ったり、作り置きしたりとか臨機応変に出来るようになりました。

5つめ 自分の今までの経験が役に立つ

  • 日本にいた時にしていた仕事
  • ママになるまでにオーストラリアでしていた経験
  • またはママになってからの体験

私の場合はブログを書いているんですけど、オーストラリアの生活のことや子育てのこと他にはエコライフのこと発信しています。

ブログで稼ぎ方法はまた別の記事にまとめますが、ブログには初期投資代がかかります。(ドメイン、サーバーといってインターネット上に自分の場所を借りる賃貸代みたいな感じと思っていたら良いと思います。

エックスサーバー

 

英語が得意で翻訳ができるならば翻訳の仕事だって在宅でてきますよね。

【ランサーズ】日本最大級のお仕事発注サイト!

えー初めは簡単なお仕事がいいなあというあなたには アンケートに答えるだけのお仕事もあります。

≪リサーチパネル≫簡単なアンケートに答えてポイント・現金・金券などGET!モニター募集中!

アンケートでおこづかい稼ぎ

私がよく利用するのはここなら!私のアイコンもここで作ってもらいました。

あなたの得意なことや好きなことで稼げるチャンス!!

6つ目 今まで知らなかった知識や考えやスキルを学ぶことができる

私のブログは WordPress というものを使って書いてます。

簡単に言うと Word みたいなものでそこに文字を打っていき写真を入れたり吹き出しをつけたりしながら読みやすくするものです。

ブログをするまでは WordPress って何をプレスするの?ぐらいしか考えていませんでした。

でも続けること1年半今は割とスラスラと書けるようになりライティングの仕事も出来るようになりました。

在宅ワークのデメリット

長所は短所短所は長所というようにメリットもあればデメリットもあります。

1つめ 在宅ワークはすぐに大金を稼げるわけではない

在宅ワークは自分がこなした仕事のぶんだけ収入に繋がります。

だから夢のように突然に今までのフルタイムの仕事をこえた!ということはありません。

地道に取り組むことが大切になってきます。

私もまだフルタイムで働いていた時の収入は超えていません。涙

でもまだまだこれからがんばるよ。

2つめ 怪しい在宅ワークもあるので騙されないようにbe carefulです。

先月フェイスブックでお友達申請があり、詳細をみてみると、楽にラインで月100万円稼げます系のいかにも怪しい、、

そりゃ 楽に稼げたらいいよね。

でも稼ごうと思ったら楽して稼ぐ!なんてことはできません。

時間なり、本を読んだり、知識など勉強しなきゃいけないことだってあります。

だから、簡単に稼げます。系のおいしい話はのらないでくださいね。

在宅ワークのまとめ

  • パソコンがあれば出来る
  • いつでもできる
  • すぐに始められる
  • 初めの資金がいらない
  • そして大好きな子どもといつでも一緒にいられること

 

メリットが沢山ある在宅ワーク!まずは一度やってみましょう!次の記事では実際にどんな在宅ワークがあるか紹介していきますね。

おうちに居ながら稼いで、生活にゆとりを持ちましょう。

お財布に余裕がでたら、小さいことでイライラして子供にあたってしまうということがなくなりますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。