3403031

なぜ海外で専業主婦はこんなにも孤独でストレスなのか?5つの原因と解決法

house wife stressful

どうも メルマキッチンです。

海外で専業主婦のあなた

たまに専業主婦が辛いと思うことはありませんか?

『三食昼寝ね付きやでー』って言いだしたん 誰やの?

『そんなの嘘やん…』

専業主婦の辛さ大変さって実際に専業主婦になってみないと分からないものです。

実際、私も長男、長女の時はフルタイムで働きに出ていたので専業主婦の友人のことを 一日中子どもと家に入れて「いいなあ』と羨ましく 思っていました。

でも次男が産まれて今回、3人目の子育てにして初めての専業主婦になって

【専業主婦ってめっちゃ大変やん!】と実感

今日は私がフルタイムのワーキングママから専業主婦になって感じたストレスの原因と対処法を紹介したいと思います。

なぜ海外で専業主婦になるとこんなにもストレスを感じるのか?

バリバリのキャリアウーマンから専業主婦に    なってからというもの

気づいたら大声で怒鳴ったり旦那さんや子どもに八つ当たりしていませんか?

もしかしたらあなたは気づかないうちにめちゃくちゃストレスをためているかもしれないです。

原因を一緒に考えてみましょう。

ストレスその1孤独ストレス 海外での専業主婦はめちゃめちゃ孤独になりやすい。

突然の海外転勤で日本から来たばかり

英語に自信がないから現地で友達がつくれない

周りに頼れる友達や家族がいない

うちにいるのはあなたとまだ小さい赤ちゃんだけ

旦那さんが朝 仕事に出てから帰ってくるまで会話をする人は 小さな赤ちゃんだけ。

何か言っても返してくれるわけもなく泣くだけ

愚痴を言ったり子どものことで相談できる人はちかくに誰もいない。

私はフルタイムで働きに出ているときは

職場で嫌なことがあっても同僚とボスの悪口をいいストレスを発散していました。

でも専業主婦はどうでしょう。

愚痴をこぼす仲間がいない

悩みはネットで検索…

でも感情を吐き出していないからすっきりしないですよね?

旦那さんは夕方まで帰ってこない。

となるとめっちゃ孤独を感じますよね

ストレスその2. 金銭的ストレス 自分の収入がないことで無力さを感じる金銭的ストレス

独身の頃や子どもが産まれるまでは仕事をしていてそれなりに自分に収入があり

普段、頑張っているからと自分にご褒美をあげる余裕がありませんでしたか
美味しい物を同僚と食べに言ったり流行の靴を買ったりしていませんでしたか

メルマキッチン

でも旦那さんについて海外にきて、働けるビザ

なかったり、英語力、資格がないなどの理由で専業主婦にならざるおえなかったあなたと同じような人もきっといるでしょう。

専業主婦になると心の何処かで無意識に旦那さんに養って貰っているからという気持ちが働き、自分の欲しい物を我慢していませんか?

いつも子どもの物が先で自分の物は後回しになっていませんか?

私は専業主婦になりワンインカムになってから自分の物を買うのがすごく減りました。

経済的な金銭的ストレスもけっこう精神的につらいです。

ストレスその3 家事ストレス 朝から晩まで終わりのない家事なのに無給って、、、

専業主婦は朝から晩まで年中無休の24時間ビジネス

永遠に終わることなく繰り返す

朝ごはんに弁当、掃除に洗濯、、、

もちろん子どもがいるから家事は思うように捗らない。

その上にめっちゃ頑張っても家にいるんだから【当たり前やん】という暗黙の了解

ワーキングママだと『今日は仕事で疲れたから今日はテイクアウトや外食でもいいよね?』が許されますよね。

それが専業主婦だと旦那さんがうちに帰ってきた時に夕食準備ができていないと『あれ?今日何してたの!!?』的な。

家にいるんだからすべての家事こなして当然だよね?

自分は朝、昼とごはんを流し込み食べた気がしないまま『だっこー』と甘えてくる子供の

を抱きながら洗濯物を回す。

公園に連れ出し疲れさせてやっと子供を寝かしつけ 寝ている間に散らばったおもちゃを片づけ洗濯物を干し、

今度は夕飯の用意

今度は旦那さんが帰ってきてごはんだして、子供お風呂に入れて、寝かしつけ、、、

一日中動きっぱなしで休みもなし

いやいや 休み中(子供のホリデー中)はもっと忙しい

なななのに、、、 何も もらえない

そうなんです。

専業主婦ってめっちゃ頑張っているのに、頑張ったご褒美がもらえない。

はいはい もちろん子供の笑顔をもらっているますが 何か見返りが欲しいです。

『いつもありがとう。マッサージでも行っておいで』

なんていってくれる旦那さんだといいですが、当たり前のように流させるとある日

私はあなたのおかんかー!!って爆発します。

その4 育児ストレス 思い通りに言うことを聞いてくれない頭脳派の小さい大人と対決

子供は可愛い

でもどんなに抱っこしても、おむつを替えても、おっぱいあげても泣き止まないあかちゃん

どうしたらいいかわからずいろんな方法を試すが泣き止まない。

そして自分が泣きたくなる。

育児って正解がないからめちゃめちゃ難しいんです。

近くに自分の両親がいれば母親にすぐ助けを求めることができますが、海外だと近くに相談できる人がいなくて どうしても育児の悩みが尽きず私は母親失格?なのかなと自分をおいつめてしまいがちです。

ストレスその5 夫婦間ストレス ビザと経済力がないがための別れられないストレス

夫婦間がうまくいっていなくてももしあなたが旦那さんの扶養として海外についてきたのであればビザの問題があります。

もし国際結婚をしていても永住権がなくパートナービザなどの場合は最悪子供を置いて自分は日本に帰らないといけないかもしれません。

それは嫌だ裁判するとなればお金がかかります。

専業主婦だとどうでしょうか?

離婚や裁判になっても多額の金額が必要なのに収入がない。となると

なかなか簡単に別れるというわけにはいかずストレスですね。

ストレスその6 自身喪失ストレス 周りがキラキラママに見えて自信を失いそうになる

専業主婦になってからわかったのですが専業主婦って世界がめっちゃ狭いんです。

だから自分といつも比べる対象は周りのママばかり

自分と周りのママと比べては『私だけおしゃれじゃない』とか

自分の子供とママ友の子供を比べては『うちの子おりこうさんじゃない。』

とかみんな違うということを受け入れられたらいいのですが、気分が落ちこんでいるとき

だと自分の自信を失ってしまったり劣等感もやもやが心のどこかにあります。

そんな海外の専業主婦をストレスから解放する対処法

まず、

孤独ストレスには

仲間をみつけよう!

私は田舎で日本人がいない町に住んでいるからと思ったあなた

仲間はオンラインで繋がる仲間でもいいんです。

会えなくても同じ年齢の子供がいる仲間がいるだけで同じ悩みで悩んだり、『彼女も頑張っているんだから』という気持ちになり心強くなります。

私も専業主婦になったのがきっかけでこのブログを始めを始めました

オーストラリアで子育てをしているのでオーストラリア子育てをしているママと

繋がりたい!と思いました。

オーストラリアに長年住んでいてもママ友と呼べる友達が非常に少なかったんです。

上二人は保育園だったのでプレイグループを呼ばれるママと子供の集まりにも参加したことはなかったし、保育園のママとは送迎の時あいさつをしていても、とにかくフルタイムのママは秒で動いているのでお迎えの後に立ち話する余裕がなかったのです。

だからママ友になる時間もありませんでした。

だからめっちゃ孤独を感じました。

それで発信し始めたんです。

ブログを始めたのでTwitterも始めそれで仲良くしてくれる主婦仲間も出来

世界が広がり始めました。

あなたもブログやTwitter初めてみませんか??

フォーローしてね

ちなみに私はこの会社を使ってブログを書いています。



ブロブやTwitterは?って思ったらFacebookで海外子育てのグループをのぞいてみるだけで気持ちが少し楽になりますよ。

もしオンライン上は嫌だと思うならあなたの住む地域の役所にいってプレイグループを紹介してもらってもいいですね。

大事なのはとにかくつながる

金銭的ストレスと育児ストレスの対処法

働いてもいいビザがあるのなら週に数回、パートに出てみませんか?

保育園に入れなければいけないのですぐには無理ですが、オーストラリアですと

一時預かりやベビーシッターもあります。

子供と離れてい見るとお迎えに行ったときに愛しい気持ちで接することができ優しくなれるんです。

また自分の収入があるのはあなたの強みになります。

心に余裕ができます。

 

家事ストレスの対処法

収入があると自分の時短のために時短 電化製品や食事の配達サービスだって利用できます。

仕事しているので家事は完璧にこなせないと旦那さんにも言うことができます。

夫婦間ストレスの対処法

経済的に自立してくるとだんなさんと平等に戦えます。

離婚しないで夫婦円満なのが一番いいですが、夫婦間で問題があっても

同等の権利を主張できる!

家事の負担は平等

支払いは平等

自分の稼ぎがあるのでお金のことで夫婦喧嘩をしなくてよくなる

自信喪失ストレスの対処法

パートにでたりプレーグループで仲間ができると孤独から解放させ、人とつながることで

自分の視野が広がるでしょう。

視野が広がると非常にいろんな人がいることに気づきます。

海外にいると余計にです。

いろんな国籍や文化があり宗教や考え方もあります。

するといろんな人がいることに気づき自分はありのままの自分でいいんだ。と気づきます。

まとめ

今日は専業主婦になってから私メルマキッチンが感じたストレスと実際に私がどうやって対処しているかを紹介しました。

専業主婦のストレスの原因は

  • 孤独ストレス
  • 金銭的ストレス
  • 家事ストレス
  • 育児ストレス
  • 夫婦間ストレス
  • 自信喪失ストレス

解決するには

仲間をつくろう!

ちょっと外の世界をみてみよう

パートにででみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。