3403031

(体験談)子育てを楽にするフードセラピーは○○〇のセラピー

こんばんは

初めての海外での子育て子供は全然いうこと聞いてくれず毎日の子育ての余裕がなくてイライラしていませんか?

『毎日料理作るのめんどくさい!』

『毎日の育児で一日が精いっぱい』

『子どもはいやいや!』

『私だっていやいやー!』だよー。(涙)

そうそう私自身がそうでした。

以前、フルタイムで仕事していた時は朝ちゃんと仕事に行き、家事も子育てもしていました。

 

専業主婦になってから何をやるのも時間がかかるようになり、そんな自分を責めてみたり仕事に復帰したいなあと思ってみたり毎日もやもやしていました。

そんな感じのまま三男が生まれてからずーっと家にいるようになって、私の心に住み着いてしまったもやもや仙人答えがみつからず曖昧にしたまま毎日は過ぎていきました。

そんなときに私を救ってくれた天使!マーシャン祥子さん

 

私を孤独と、もやもや仙人から救ってくれたのが【フードセラピー】という家にいながら出来る子育てママのためのオンラインプログラムでした。

 

このコースを受けた後、私も気持ちがだいぶ落ち着き子育てに笑顔が増えました。

あなたも食生活を変え、考えかたを変え、子育てストレスを減らし、毎日子どもと笑顔で向き合いませんか?

 

無料のお試し版もあるのでまずは無料版から試してみてください。

子育てを楽にするフードセラピー

 

マーシャン流フードセラピーとは何ぞや?

dbreen / Pixabay

 

私が参加した【子育てを楽にするFood Therapy】はママの義務感や罪悪感をワクワクと笑顔に変える魔法のオンライン講座

 

『え??』

『そんなん出来るん??』

って思いません?

私も『まーさーかー、、、』ってちょっと疑っていました。

笑 ごめんね、祥子さん

でもこのフードセラピーはまさに子育てや料理をつくることにストレスを感じているそこのあなたのためのプログラムです。

我が家みたいにまだ小さい子供がいても大丈夫

野菜嫌いな子どもがいても大丈夫

小麦粉アレルギーの子どもにはもってこい!

なんせマーシャンレシピは小麦粉は使いません。

 

大切なので何度も言いますが、おうちに居ながら自分のペースで出来る超実践型のオンラインプログラムの講座なんですよ。

 

8週間を同じ悩み事をもつママ達が集まり、料理だけではなく一緒に子育てについて考えたり学んだり行動していきます。

でもちょっと分かりにくいですよね?

実際にはどんな風にしていくの?って知りたいですよね。

今から説明していきますよ。

 

実際、フードセラピーのオンラインプログラムどんな感じにすすめるの?

coyot / Pixabay

 

  • 毎週メールでレシピとママのセルフケアの仕方のテキストが送られてきます。
  • 毎回課題が与えられます。(冷蔵庫の掃除とか課題といっても試験にでるような難しい内容じゃなく毎日の生活に役立つ課題)
  • 課題やレシピのつくれぽをフェイスブックの専用ページにアップしていきます。
  • それぞれのスタートや遅れていても気にしなくて大丈夫。自分のペースで課題にとりくんでいきます
  • フェイスブックの限定メンバーしか見れないオンライン上で課題をこなしたり同時期に参加した世界中、色々なところで子育てをしているママと一緒にオンラインで子育ての悩みを相談したりすることが出来ます。
  • レシピの基本は身体と環境にやさしいホリスティックの考え方小麦なし、添加物なし、乳製品なしの身体に安心なずぼら料理(安心、簡単、時短)を学べます。
  • レシピ本だけではなく動画で今から○○つくりますと突然キッチンから生中継あり
  • レシピだけではなくマインドコーチングの考えも学べちゃう(子どもやパートナーとどうかかわっていくか?)考えて行動してみる課題あり
  • 食だけではなく心と体の専門科によるミニ講座もあります。具体的には下の8つ
  • ナチュロパシー(自然療法)
  • ホメオパシー(レメディーといった治療薬をつかった代替医療)
  • ヨガ
  • 顔ヨガアロマセラピー
  • 音楽セラピー
  • 遊び
  • 写真セラピー

 

このプログラムを8週間かけて進めていった結果、私が得たものはパッと思いつくだけでこんな感じです。

フードセラピーを受ける前の心境

Free-Photos / Pixabay

  • なんでごはん作ったのに食べないの?残すの?全部床にこぼすの?(2歳の息子に)=イライラ
  • ちゃんと野菜を食べてくれないの、、、!!!きーっ!(6歳の娘に)=イライラ
  • いやいや期なのはわかるけどいやいや言い過ぎでしょう(2歳の息子に)=いやいや
  • 『ママー子供に怒鳴らないで』とパパに言われ自己嫌悪
  • 一人の時間が欲しい、一人の時間が欲しい、一人の時間が欲しい
  • どうやったらちゃんとご飯を食べてくれるんだろう
  • 私、何がしたいんだっけ?もやもやするわぁ~
  • もうなんかわけわかんなくなってきた。
  • 自分の収入欲しいなー。

フードセラピー受けた後に得られたもの

3643825 / Pixabay

 

  • 少しだけど心に余裕ができてきた気がする(まだ怒る日もありますよ。)
  • 周りのママと比べて落ち込んだりする必要はないと気づいた。
  • 『いいのよ人は人!私は私』と自分は自分らしくていいんだと気づいた
  • 料理が前ほどは『めんどくさい』と思うことがなくなった(前ほどはね)
  • 食品の選び方に少しづつ自信がついてきて買い物が楽しくなってきた(卵ひとつの選び方とか豆知識で自己満足できる)
  • 我が家の食生活に安心できるようになってきた(完ぺきではないよ。)
  • 悩みをいつでも聞けるオンライン以上の一生涯の心の友ができた
  • 子育て+自分が何をしたいか自分と向き合う機会ができた
  • なんだかワクワク楽しい気分になる
  • 豊富や専門家による知識がついた
  • 作り置きは自分の時間をつくるためだと思うと頑張れるようになった
  • シンプルレシピを応用できレシピの幅が広がった(献立の軸という週がある)

 

え?なんだかすごいプロブラム?こんなこと考えられるのって天才じゃない?って思いました。

その結果うちにあった料理本のほとんどは処分しママ友にあげました。

料理本必要なくなります。

くっく○○でレシピを探さなくてもよくなります。

じゃこのフードセラピーを考えた人は誰?

Daria-Yakovleva / Pixabay

 

彼女のお名前はキッチンから未来を変えるというキャッチフレーズのマーシャン祥子

私と同じくオーストラリア在住の二児のママ

管理栄養士として10年間に渡り、世界6か国を周りオーストラリアで現在のおフランス人パートナーと出会い、毎年結婚の約束を交わすというロマンチックなお二人!

彼女もパートナーのおフランス人の旦那さんもいろんな心の病を乗り越えています。

そしてオーストラリア国認定の日本人初のホリスティックフードコーチなんです。

彼女のブログマーシャン祥子ブログ

 

ママの子育てストレスを減らすために考え出せれたマーシャンメソッド

【てきとう】【ずぼら】と言いながら実はすんごい計算させています。た、たぶん、、、

 

最近は自分の経験をもとにして書いた本を出版させてなんと発売後数日でベストセラー入り!

 

マーシャンメソッドってどんな考え?

geralt / Pixabay

 

ゆるい食育×ずぼら料理×ママの心をコーチング

ってどんな計算式やねん!笑

 

ゆるい食育と書いてあって私たち子育てママのハードルを下げてくれています。

でも実はホリスティック栄養学ベース。

MEMO
ホリスティック栄養学は子どもと環境にやさしい食事の考え方です。子どもの行動や情緒、ママのイライラする原因などにつながる食べ物をなるべく避け、食生活の改善について学んでいきます。

 

完璧主義は初めからもとめない!目指さない!

 

『やらなくちゃいけない』という考えを捨てて何が自分の家族にあっているのかにフォーカスすることを考えさせてくれます。

『8割出来たらオッケー!!じゃん』

『失敗や脱線もあるよね?』

『それもオッケーだよーん!大丈夫!』

と何度でもやり直しがきくプログラムなんです。

さあ子どもに安心な食材を買って子どもに優しいごはんをつくましょうー!!



 



 

気になるお値段を次の募集日はいつ?

freephotocc / Pixabay

 

フードセラピー2019年の募集

2019年の1月予定

お値段はオーストラリアドル385ドル(日本円では31000円相当)

 

まとめ

 

フードセラピーはあなたの人生を変える!まほうのセラピーだった!!!

 

私は暗黙のもやもや時期に自分の誕生日にあることを思いつきました。

それは、『自分がやりたいことはやってみてもいいんだよ。』という許可

子どもの時によくお手伝い券とか肩たたき券つくりませんでしたか?

そんか感じで『好きなことや、やりたいことはやってみよう券』発行←実際には作ってない。笑

 

でも私の中でもう一人の自分に許可を出したことで、以前から気になっていたフードセラピーの扉を開くことが出来ました。

食生活の改善、子供とパートナーとの向き合い方、自分を見つめなおす機会、自然療法などの専門知識と、悩みを打ち明けることのできる温かいコミュニティと沢山の学びがありました。

 

フードセラピーを通して私がやりたい子どもとの環境保護のつながりがさらに深くなりました。

 

フードセラピーはフードだけじゃない!

心と体をつなぐ、地球と私たちのつなぐ、子育てママをつなぐ

 

フードセラピーを通して祥子さんが伝えたいものは

 

ありのままで輝けるママ達を増やす魔法のセラピーでした。

子育てにいらいや、もらもやしているママはぜひフードセラピーチェックして見てくださいね。

やってよかったフードセラピー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。