3403031

オーストラリア限定!オーガニックの野菜宅配おすすめのお店を紹介

こんばんは(こんにちは)

こんな悩みありませんか?

  • 子どもが小さくて買い物が大変
  • 子ども、家族の健康のためにオーガニック野菜使い始めてみたい
  • まずは野菜宅配をお試しで使ってみたい
  • スーパーのオーガニック野菜のパッケージ、プラスチックの袋に梱包されているのが嫌だ

この記事では私が実際に利用しているオーストラリアのメルボルンにあるオーガニック野菜宅配のお店を紹介します。

いくつか試してどうしてこのお店に決めたのかおすすめポイントを書いてみましたので、あなたのオーガニック野菜宅配の会社を決める参考になればうれしいです。

野菜を宅配にするだけでも時間の短縮、体力消耗しなくてすむ

→子ども連れて買い物いくとなんだかすごい疲れるよね)など沢山のメリットがあります。

これから買い物の行く時間はママのお茶休憩タイムにあててのんびり野菜が玄関先まで届くのを待ちましょう!

おすすめの野菜宅配のお店の名前はorganic Angels

オーガニックエンジェル

MEMO
ビクトリア州のみの野菜宅配になります。

(住んでいる郵便番号を入れると宅配地域であるかそうでないか調べることができますよ。)

住所 895A Canterbury road Boxhill Victoria

ボックスヒルに会社はありますので近所にすんでいる場合は自分の都合の時間に合わせて営業時間内にオーダーを取りにいくことが出来ます。

ただしオーダーしてないのにお店に行って購入することは出来ません。

おすすめの理由1つめ 欲しくない野菜、果物を選ぶことができる

普段使わない野菜をみるとどうやって料理すればいいんだろう

と海外に住んでいたらそういう場面に出くわすことがたまにあると思います。

オーガニックエンジェルでは注文するときに次のデリバリーに入れて欲しくない商品にあらかじめチェックをいれることができます。

また家庭菜園をしていると旬の野菜を家で育てていたりして配達してくれた野菜や果物を被ってしますことがありますよね。

私は以前、大量にうちの庭にトマトがなり、別の野菜宅配サービス利用しトマトだらけのときがありました。

トマト育ててるのにトマトの配達はいらないよね。

という場面を避けることができるのは他の野菜宅配サービスではなかなかないのでこれは嬉しいサービスです。

最後のPlace order Now の上に Exclusionsをいう表示があるのでここに、次の宅配で必要ないなあと思っている

ものにチェックを入れましょう。

おすすめ理由2つめ ゼロウエストを心掛けている

野菜宅配に使われている段ボールは次回の配達の時に回収してくれ何度も再利用します。

野菜が入っている袋は紙袋だったりコンポストにいれることができるトウモロコシで作られた袋にサラダ野菜、ほうれんそうなどは入っています。

上の写真の緑色の袋が土に還るトウモロコシで出来た袋です。

オーガニック生活を取り入れている人は環境のことを考えている人が多いという背景がありますから、こういったなるべくゴミをだせない会社の方針はすごく嬉しいですよね。

おすすめ理由3つめ ACO認定(Australian Certified Organic)認定である

オーストラリアで売っているオーガニック商品の中にもいろんなオーガニック認定の商品ががあります。

ACOオーガニックの認定を受けるためには長い工程があり、有機栽培、バイトダイナミックプロダクトなど細かい規格に基づき、野菜を育てている農家から実際に販売している小売業まで繋がりの関係をみて常に更新されています。

私は以前オーガニックファームをしたいと思っていたのでけっこう調べたことがあります。(笑)

難しいことはここでは長くなるので省きますが簡単に言えばレベルの高いオーガニックの基準を満たした商品のみこのACOロゴを使うことが出来るので安心というわけです。

おすすめ理由4つめ 100ドル以上送料無料、取りにいけば配達料なし

我が家は大人2人と子ども3人のけっこうな大家族です。しかも長男がベジタリアンなので野菜は毎日大量に食べます。だから毎回100ドル以上です。

倉庫はボックスヒルにあるので近くに住んでいる場合は車で取りにいけば野菜宅配のデリバリー代はかかりませんよ。

おすすめ理由5つめ レシピと野菜の生産地が書いてあるノートつき

毎週、宅配される野菜はどこの州からきているのか?オーガニックの認定の認定はどこからうけた商品なのか(ほぼACOですがたまにNASAAという違う認定の物もあります。)がちゃんと書いてあるので実はオーガニック製品ではなかったー!!なんてことはありません。

どこで採れた野菜なのかわかると安心できるよね。

ちょっと悲しいとこ(お店のせいではない)

私のエリアには週に1回しかフリーデリバリー(100ドル以上の注文)してくれないこと

ぼーっとしていて注文を忘れてしまうと違う会社の野菜宅配サービスで頼むかもしくは配達料金を払って(8ドルくらい)別の日に頼むしかありません。

まあ忘れなければよいのですが。

忘れん坊さんのためには定期メンバーで毎週同じ日に宅配サービスがくるように設定することもできますが日本帰国とか旅行の予定もありますので、はっきりと年間メンバーになれないとこでお悩み中です。

まとめ

私が今いちばん利用しているオーストラリアの野菜宅配サービスのお店はオーガニックエンジェルです。

おすすめポイントをまとめてみると

  • 今週はいらないなと思った野菜や果物を外して毎回野菜を選択することができる。
  • 環境にやさしくゴミを減らそうと心掛けている会社の考え方が好き
  • ACOのオーガニック認定をうけている
  • 100ドル以上配達料無料(曜日による)
  • レシピつきで料理のねたにつきたら参考に出来る
  • 5回、10回などおりおりにちょっとしたプレゼントをもらえる

など沢山のメリットがあります。

次回の記事では詳しい注文の仕方を説明しますのでお楽しみに!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。